餌を与えな…たまには与えていいと思います。

アンドロイドアプリの『ケリ姫クエスト』に中毒って大変な目に遭っており申す。

内容は「RPG風味のアングリーバードの罠添え」。

https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.gungho.kerihimequest

アングリーバードみたいな特性のあるタマを飛ばして基本的に移動しない敵オブジェクトを破壊していくという大筋は丸パクリ。

ただ、タマが放たれて着弾したあとも生きていて、毎ターン敵に対して攻撃を繰り返す。
敵も移動はほぼしないけど攻撃はしてきて、生きてるタマを殺しに来る。殺されたら当然攻撃できなくなる。
タマの種類によって着弾時のアクションと攻撃時のアクションが変わって、ソコソコの戦略性のようなものを作っている。

あと、タマの内、ひとつだけ主人公という扱いで、育成できる。
武器、防具、技の内育成可能なものを装備してると、それと一緒にキャラも育っていって攻撃力とヒットポイントが上がる。

武器には何種類かあって、種類によってタマの種類も変わる。

武器防具は敵が落とすか、特定条件を満たすとできるスロットで当てて手に入れる。

技も武器ごとに数種類あって、店で買う。
下位レベルの技を極めると上位が買えるようになる。

経験値は敵が落とすけど、取得にカネがいる。
カネはステージ上にあるのを拾うか、敵を倒して貰うか、スロットで貰う。

で、元がかなり面白いアングリーバードだし細かいゲームバランスなんかのチューニングも結構されているらしいため、このアプリもかなり面白い仕上がりなんですが、なんとハメるための隠し機能としての「罠」があります。

それは強制終了。あとフリーズ。

多分アホみたいな負荷のかかる計算を制限なしでやっていて、OSのリソースも食いつくしてる感じ。
ことあるごとに入力を一切(物理キーまでも)受け付けなくなり、数分待ってると復帰する場合もあれば強制終了されることもある。

イイトコロで止められるためまあイラつくんですが、根がひん曲がっているので逆に燃え上がってしまい朝な夕な始終やっている始末。

ストーリーとかはまー期待しない方がいいレベル。
求めてないからいいんですが。

あーなにも手につかん、という言い訳材料の現時点筆頭候補生です。

無論効果中は人として疎かになります。

『START!!』と『KisS』は俺にとってモルヒネ
どんな体調だってテンション強制上昇。
依存性があるところも一緒だけど、耐性が付かないのが唯一の救いにして出口のない光。

いきなり過ぎて写メ撮れんかった…。

今東京駅地下でねずみさんと遭遇。
あの人語を解し直立二足歩行、あまつさえ衣服を装飾として着こなし経済効果は俺の何億倍かで老若男女(ただし僻み屋除く)にあまねく愛される御歳84歳位の化けネズミではなく、庶民的で美しいと謳われた(多分)ドブネズミ。
自然って訳じゃないし衛生面から見ても良くない存在なんだろうけど、嫌いになれない。

そして涙脆くなったのが歳のせいなら俺はギネス長寿。

『READY!!&CHANGE!!!!SPECIAL EDITION』のお前らの息の合ったコールを聴いてそこに確かにある団結を感じて泣きそうになれる俺はきっと封印指定の魔術師。